ぷっちえ

記事一覧(8)

「保育士とママのおしゃべり会」開催報告

2018年9月21日(金)ほいくのホンネ(https://hoiku-honne.themedia.jp)では、元保育者と子育て中のお母さんたちで『保育士とママのおしゃべり会』を西千葉の千葉コミュニティセンター松波分室で開催しました。保育者3名、お母さん4名、赤ちゃん3名(0歳)。和やかな雰囲気の中で開催することができました。【話題にあがった話】・自分だけでお風呂に入れるとき、どうやって入れているか?・ごはんを座って食べてくれない。・ストローを覚えてもらうには。・上の子とのかかわり方。・自分と子育てのバランスのとり方など【感想(一部抜粋)】・同じくらいの友だちがいなかったのでうれしかった。・子どものいない友だちとは出かけにくいが今日は、子どもがうろうろしても嫌な顔もされずほっとした。・悩みを一人で抱えていたが、自分だけじゃないんだとわかった。・保育士さんがいて、あやしてくれるのでお菓子を久しぶりにゆっくり食べた。・いろいろな発見があった。最後に、ほいくのホンネから「自己肯定感を育てることの大切さ」をお話しさせてもらいました。保育士として答えたり、母親として共感したり、今どきの育児グッズに感動したり(笑)ほいくのホンネメンバーも気づきが多かったと思います。***************2017年の発足。保育者の専門性を高め、専門性や子育て経験をもとに、よりよい保育・子育ての提案・発信・講座を行っています。 潜在保育士・元幼稚園教員などで企画運営。●子どもの心と成長を大切に考える保育の提案・研修企画●子育て世代向けの子育て講座を開催●保育者目線の商品開発アドバイス************詳しい内容をご希望の方は、下記までご連絡ください。hoikuhonne2017@gmail.com(担当 石川)

第10回 9/21(金)保育士とママのおしゃべり会参加者募集

子育てのこと・普段から何となく抱えているもやもやした悩みや、普段は話せないことなど保育士と一緒におしゃべりしませんか。子どもの育て方・しつけのこと・言葉のことからだのこと・家族のこと・保育園・幼稚園のことなど今は、SNS・テレビ・雑誌など子育てに関する情報がたくさんあります。どれが本当に正しいの?どの方法がうちの子に合ったやり方なの?悩ましいところです。子どもは、みんな同じではありません。それぞれ、個性というものがあります。たくさんの子どもたちと関わってきた保育士は、どんな方法で育てていくのがよいか見通すことができます。保育士は、保育現場で子どもにどうやって接しているのでしょうか。保育士は、自分の子をどのように育てているのでしょうか。保育士とのおしゃべりから子育ての地図がみつかるかもしれませんよ。子どものこと以外でも気軽にお話ししましょう。お子様連れ大歓迎。おやつやおもちゃを準備してお待ちしています。お子さんと一緒に、お友達を誘って、是非ご参加ください。お待ちしています。************【日時】9月21日(金)10:00~12:00【場所】千葉コミュニティセンター松波分室http://chiba-chuo-cc.com/access/#jump_bunsitu【参加費】無料【申し込み方法】下記のフォームよりお申し込みください。https://form1ssl.fc2.com/form/?id=e7b59ca410e25a58※お友達と一緒の場合は、メッセージ欄に一緒に参加の方のお名前を添えてください。